レコーディング/リハーサルスタジオ

Shun-on Studio

「20世紀の名曲が生まれた場所は小さなスタジオからであった!」

 

このスタジオでレコーディングされる"旬音レコード"、"BELL PEPPER RECORDS"はインディーズのデモ音源から、メジャークオリティの販売用音源でも様々なニーズに対応できるエンジニアとスタジオで貴方の音源製作を強力にサポートいたします。

 

「Shun-on Studio」は心に残る音作りを目指します。

 

旬音スタジオ・レコーディング料金プラン

 

スタジオ業務を「アルバム」「シングル」「デモ音源」等のマスター音源制作と、レコーディングによる録音データの納品に限定し、格安な料金設定で対応できるよう努めております。

もちろん当スタジオでは低予算で音源を制作をすることが可能ですが、じっくり時間を掛けて納得がいくまで取り組んでいただけるプランもご用意しております。音源の完成度を高めるために新しいアイデアやアレンジに挑戦していただけたら幸いです。また通常の音源制作以外にも、アドバイスも交えながら行うオーディション音源制作プランもご用意しております。

recording2019.jpg

●レコーディング時間とは、スタジオに入った時点から。(楽器セッティングも含まれます。)

●当スタジオのレコーディング料金は、スタジオ代とオペレート料金(レコーディングエンジニア料金)が含まれています。

●一発(録り)は、時間の許す限り、数テイクを録りその中から一番良いものを選びます。

●ここに提案してあるプラン以外にも別プランをご用意できますのでご相談下さい。出来るだけご希望に沿うようにいたします。

●お支払いは初回録音日の前金制となります。

※1ミックス・マスタリングは本来レコーディング料金に含まれますが時間内にミックスが終わらない場合、立会いの元、ミックスダウン、マスタリングを別日に設ける時だけに発生します。

 

※2 既存曲のカラオケCDや自主制作した音源を持ってきて頂き、歌を重ねて録音しCD-R,お持ちのUSBメモリー等にてお渡しいたします。もちろんハモリ部分やダブリングもご要望に応じることもできますし、より良い作品にする為ご提案もします。 録音はプロのレコーディング法と全く同じ方法でしますので高音質を保証いたします。上手く表現できなかったメロディやミスした個所だけを何度も歌い直すことができ、小さなミスを修正していくよりも魅力を引き出すことに重点を置いて取り組みますので、きっとより良い結果につながることと思います。

最初のサウンドチェック、最終の編集(MIXDOWN)等を含め録音時間は1時間程度となります。

レコーディングをより良くするための心得

 

■レコーディングされる方へのお願い

 

●録音される際は個人練習及びバンド練習を充分にした上で録音当日に望んで下さい。

●メンバー間の打合せや機材のメンテナンスをよく行って下さい。

●曲の進行表や歌詞等、録音を円滑に進めるものをご用意下さい。

●ライブとレコーディングではアレンジが違います。1発録音のようなライブ録音で無い限り録音用の

 アレンジが必要です。エンジニアが相談に乗りますので必要な時はご相談ください。

●録音やミキシングは厳密なサウンドチェックを必要とする為、予想以上の時間がかかる場合があります。 タイムスケジュールや予算組みには余裕を持たせて計画して下さい。

 

■レコーディングまでの流れ

 

まず、担当エンジニアとのミーティングがあります。

編成、録音したい曲数、完成のイメージなどお聞かせ頂き、録音の方法、進め方など決めて行きます。 録音検討中のお客様とのミーティングも無料です。スタジオが見たい、電話で色々聞きたいと言うお客様も大歓迎です!

まずは、お電話ください。

 

TEL / 0985-22-1588(レコーディング担当:松浦健)

〒880-0001 宮崎市橘通西2丁目2-27

旬音スタジオ

旬音スタジオfacebook ページ

スタジオトピックス