2009.09.01

Yo's-unit 福岡サーファーズパーティーへの旅

今回で2回目となる《Yo's-unit》での福岡遠征。今回はNSA(日本サーフィン連盟)主催の全日本サーフィン選手権に福岡代表として出場する選手の壮行会および旅費などの経費獲得、またサーファーのみなさんがトラブルなく、みんなで波乗りを楽しむことを目的とした。福岡サーファーズパーティーへの出演依頼でした。

普段は代表者が自腹で大会会場までの旅費や宿泊代などを負担しているのですが「福岡支部」は偉い!このようなパーティーを主催してそこを賄うなどサーファーにとってこんなに嬉しいことはないと思います。

私も全日本へ出場しましたがその時は宮崎からの出場枠がなく千葉に住所を移して千葉支部から出場しました。地区予選、支部予選、本選(千葉の鴨川)まで3回宮崎から千葉まで行っていました。何10万も掛けての全日本でした。

そのときの苦労を覚えていましたので、このイベントには共感し、バンドのメンバーにも理解してもらい福岡まで演奏に行くことになりました。

 

[8月16日(日)]

[出発編]

天候もよく朝9:00には全員レトロに集合!遠足に行く小学生のような顔ですでにテンション上がってます!

しかしここで前ノリですでに昨日、家族で行ってるはずのボーカル吉田君がなぜか「まだ家なんですよ!」と・・・・?

待つこたない!!???「先に行こ行こ!」 「先に行っちょくかいね~。ちゃんときないよ!」と余裕を持って宮崎をAM9:20に出発!

 

しかしまぁ~なんだ、女の人が一緒だと「パーキングハシゴ」は当たりまえ!年寄りもいるんでトイレが近いやら若い子は、ジュースじゃ菓子じゃチョコレートじゃ・・・お盆帰省の渋滞も十分考えられるので、先頭を行く車は、私が運転!トイレ、菓子、チョコレート、一切受け付けん!・・・俺がパーキングに止まらなければいいし、早くつくし・・・。

 

IMG_7395.JPG

とはいっても早速、パーキング!高速に入る前もコンビニだっに寄ったのに!!

とにかくパーキングごとに「何か買わないと」と言う衝動に陥る単純な人間の集まりなのか・・?

パーキング・・・儲かるわね~!恐るべしパーキング!

 

 

 

IMG_7400.JPG

美樹ちゃんはパーキングごとにアイスやスナックなどを買い、終始、車の中は甘ったらしい匂いでいっぱいでした。

 

女の味方!パーキング!パーキング♪パーキング♪パ~キング~♪・・・一曲できた!

 

 

 

[福岡編]

思ったほど渋滞もなく予定より早く福岡に着いたので、とりあえずホテルに。と思ったら、チェックインは4時から。というとこで手続きだけしてとりあえずランチタイム!

 

IMG_7408.JPG

東横インの会員になると宿泊料が安くなり経費が助かりました。 儲けたぁ~。

 

IMG_7407.JPG

 

お盆明けの日曜日とあってほとんどの飲食店がお休み・・。市内をうろうろしていましたが、腹減りすぎて顔で判断できるほどみんなの機嫌がだんだん悪くなるのが感じとられる。鈴子以外・・・。

こうなったら腹を決めせっかく福岡に来たのだから少し遠いけど「福岡名物・長浜ラーメンに行こう!」と言うと

みんなの顔が和らいだ・・・。

 

しかし、しかし・・着いてみると店の外まで長蛇の列!・・・やばい!顔色が・・・その時、その隙にすぐそばに「吉野家」を発見!すかさずIN!

 

みんなの顔には「福岡まで来て吉野屋かよぉ~」と書いてあったが、まっいっか!

 

ところが紀代美さんと美樹ちゃんだけはニコニコ?田舎から出てきた2人のように・・おまけに店の中をギョロギョロ見渡すは目の前の調味料類を確認するは・・メニューも何を頼んでいいか分からないふうで人の頼んだものとメニューを照り合わせている行動は他のお客さん達にも・・・。

恥ずかしい~。    二人は吉野家は初めてじゃげな・・・。ノウテンキに「おいしい!おいしい!」と食べておりました。

確かに宮崎の吉野家よりうまかった。

 

 

[会場編]

今回も前回と同じく「ホテル イル・パラッツォ、クロッシングホール」。

このホテルは、デザイナーズ・ホテルと言うことで国内外の建築デザイナーが設計したらしくお洒落なホテルです。その中にある「クロッシングホール」は4月にリニューアルしたそうで以前は天井が高くライブ向きだったのですが改装後は結婚式場みたいになっていて以前より天井も低く全体的に小さくなっていました。

 しかしお洒落さは健在で照明など手が込んでいて綺麗で雰囲気はバッチリでした。

 

我々の他に2組出演者がいましてどちらもオケを使っての歌でレゲエの男性と写真の女性の方です。出順は我々が最後なのですがリハも最後となり2組のリハを見ていました。

IMG_7424.JPG

どちらも歌がうまくすごくいい雰囲気でした。

 

 

 

IMG_7423.JPG

それにつけて我々のこの3人・・・他の出演者のリハ中にもかかわらず・・・馬鹿丸出し・・この後もサングラスのお兄さんは控え室で水着のお姉さん方の撮影で大ハッスル!! 鳥籠から解放された鳥のように羽を広げ羽ばたいておりました。知らんど~。

 

 

 

 

 

[リハの様子]

IMG_7427.JPGIMG_7429.JPGIMG_7431.JPGIMG_7433.JPGIMG_7436.JPGIMG_7435.JPG

 

 

[出演者控え室編]

リハもPM5:00過ぎには終わり、出番まではかなり時間があるので控え室で休憩ということにしました。

控え室は出演者やスタッフ、関係者などすべて同じところで控え室と言うよりはフカフカのソファーにカウンター付き、焼酎やビール飲み放題、おまけに「水着ショー」に出るビキニのお姉さん方付き?と言う、ハーレム?高級ラウンジと言った方が良いくらいゴージャスなところでした。

こんな楽屋はどこにもないやろ!

IMG_7438a.jpgIMG_7441a.JPGIMG_7444a.jpgIMG_7496a.jpg

くつろぐにはぴったりな場所でそれぞれにリラックスタイム・・・朝が早かったのかメンバーのみんなも疲れたとあって一眠り・・zzzz・・・・zzz・・・。                        

なぜか懐かしい40年前の光景とDAIGOと例のサングラスのノウテンキお兄さんとノウテンキ・ケン・・・?水着の女の子がいると寝るのももったいないのか・・! 

IMG_7450a.jpgIMG_7451a.jpgIMG_7458a.jpgIMG_7459a.jpgIMG_7461a.jpgIMG_7462a.jpgIMG_7463a.jpgIMG_7465a.jpg

皆さんお疲れのようで・・・中には「変なおじさん」もいますね・・。まぁ、好きよぉ~。

 

[屋台編その1]

IMG_7471a.jpg

寝る前に若者チーム?は中州の屋台へ行ったみたいです。

ヒデ、鈴子、さと子ちゃん、美樹ちゃん、ケン。美味そうですね・・。

お土産を買ってきてくれました。

 

 

屋台と言えばとりあえずは「ラーメン」てか!

IMG_7470a.jpgIMG_7474a.jpgIMG_7478a.jpgIMG_7481a.jpgIMG_7486a.jpgIMG_7483a.jpg

 

  

[本番編]

出番が近づきスタッフの方が呼び込みに来られいよいよ本番です。

会場は地下にあり、ステージ横へ直接降りられるエレベーターでステージ袖に来て見ると、会場は大いに盛り上がっており、ステージのすぐ前まで人だかりでいっぱいでした。

300枚のチケットは完売!なんと450人以上も来てたらしいです。福岡はすごい!

 

ステージに上がると懐かしいサーファーの友人達が顔をそろえているではありませんか!

体を壊してからサーフィンをやめて15,6年経った今でもこうして駆け付けてくれる友人達に感謝したいです。

 

色鮮やかな照明で大人びたライブを演出していました。

IMG_7551.JPGIMG_7543.JPGIMG_7554.JPGIMG_7552.JPG

選曲は、サーファーのパーティーと言うことで「サーフィン映画」で有名な"Zero To Sixty In Five - Pablo Cruise "とハワイのバンド"カラパナのBLACK SAND "をオープニングにAORの名曲を混ぜ、DISCO TIMEと言う流れでいきました。

 

IMG_7577.JPGIMG_7581.JPGIMG_7499.JPGIMG_7510.JPGIMG_7513.JPGIMG_7514.JPGIMG_7523.JPGIMG_7567.JPG

70'~80'のサーファーディスコの全盛時代の懐かしいディスコナンバーが流れるとお客さんも絶好調!ステップで踊ったり、一緒に歌ったり、盛り上げてくれてありがとう。

 

IMG_7517.JPGIMG_7518.JPGIMG_7557.JPGIMG_7584.JPG

 

IMG_7588.JPG

今回のパーティーの発起人でもあるDJ.EIJI!

彼も昔からの友人で、このパーティーに呼ばれたのも彼のおかげです。本当にありがとう!

彼は今、FM福岡で「SMASH WAVE」と言うラジオのパーソナリティーを務めていて宮崎でもJOY FMで毎週土曜日、PM7:30~7:55までON AIRしております。

また彼自身もサーファーですのでブログ「海からはじまるストーリー」をチェックしてみてください。

 

その彼に、来ていただいた皆様へ最後のお礼の挨拶の機会をいただきました。

バンドのメンバーもすごく楽しんで喜んでいました。

[Special Thanks]

東洋神宝(メインスポンサー)、DJ.EIJI(オーガナイザー)、水上さん(旧NSA福岡支部長)、平川君(現NSA福岡支部長)、BAD'Sメンバー(福岡最大のサーフチーム)、そして福岡のサーファー皆さん、ありがとうございました。

 

[打ち上げ編]

 

片付けも終わり一旦、ホテルに帰り遅めのチェックイン!すぐさまロビーに集合して打ち上げ会場へと・・・。

その前に腹ごしらえとなり屋台へ・・。ネオンの光が中州の川の水面に映り、それを見ながら酒を飲むのは・・・いやぁ~格別ですなぁ・・。宮崎にも屋台、あったらなぁ~。

IMG_7610.JPGIMG_7617.JPGIMG_7621.JPGIMG_7622.JPG

 

バンドのメンバーに加わり案内役をしてくれた「谷口 崇プロサーファー」。彼は宮崎出身で中学生の頃からサーフィンをしていて、よくポイントに連れて行ってやってた。今回はその崇の案内でした。

彼は現在、宮崎と福岡で「T2サーフショップ」を経営してる。もちろん現役!ありがとう崇!

IMG_7625.JPGIMG_7627.JPGIMG_7634.JPG

腹ごしらえもすみ、いよいよ打ち上げ会場へと・・・。

 

IMG_7659.JPG

これまた昔の友人がプロデュースしている「みつばち」と言う、クラブ。さすが福岡!すごいミラーボールシステムがありお洒落なお店でした。

パーティー会場のすぐ側で川に面しており、川沿いは窓がなく川風が心地よく開放的で宮崎にはない雰囲気が中々良かった。

DJイベントやポールダンスのイベント等あり、この日も外人さんがポールダンスを踊ってました。

川沿いの一番奥のVIPルームに案内され昔、話に盛り上がり楽しい時間をすごしました。

 

 

IMG_7643.JPGIMG_7637.JPGIMG_7640.JPGIMG_7656.JPGIMG_7651.JPG

さすがに体力も限界か?はしゃぎ過ぎたのか?音楽がガンガン鳴っているが子守唄代わりで気づいたら何人かは寝てしまっていた。

お開きにすっか!

  

IMG_7662.JPG

ホテルに帰る途中に寄ったコンビにで・・・。この人は、さすが一時も音楽の勉強を欠かしません!音楽理論書を買って帰るのかな・・?

 お目当ての理論書があったのか、微笑んでるがよ!

 

 

しかしホテルに帰ったらこれですよ・・!何かあったんですかね・・?理論書が悪かったのかな?

IMG_7663.JPGIMG_7664.JPGIMG_7665.JPGIMG_7666.JPG

 

 

[帰り道編]

 

次の日、ホテルをam10:00頃、チェックアウトして「さぁ、どこ行く?」。前回来た時は、キャナルシティの「ラーメン・スタジアム」に行ったのですが今回は、さと子ちゃんの希望で「マリノアシティ」に決定!

早速、出発!

 

あっ!そういえば昨日、水着のお姉さん方の写メを撮ってはしゃいでいた、ボーカルミュージシャン(自分でそう言ってる)がいない?

・・・あっ!そうだそうだ、彼は家族で姉夫婦の家に来ていたので義兄が朝ホテルに迎えに来たんだっけ!

現実に戻され今頃、羽をとじているころだろう・・。前回のときも会社の人が朝5時に迎えに来て先に宮崎に帰って行ったのだった。足並みそろわず!

 

 

[マリノアシティ編] 

観覧車を目印に無事到着!お盆明けの月曜日とあって駐車場も以外にすいていて人もまばらだった。

しかし広い!どこから行けばいいのか迷ってしまう。 

そこでまずは腹ごしらえ、と思ったら早すぎて食べ物屋がまだオープンしていない。とりあえずそれまで自由行動という事になりました。「自由行動」なんて修学旅行みたいな感じだなぁ!

 

自由行動は、「洋服買いたいチーム」、「歩くのだりぃ~チーム」、「ものめずらしがり屋、田舎もんチーム」とそれぞれチームに分かれ、集合時間と場所を決め一旦解散!

IMG_7681.JPGIMG_7682.JPG

「洋服買いたいチーム」は、若者達とと引っ付ヒデ。チャッカリ洋服を買っていた!一番燃えていたのは「サトリアーニ"ボンベルタ"テンチョウ」のさと子ちゃん。時間いっぱいうろついてたらしい・・。

 

 

 

「歩くのだりぃ~チーム」は、自分を含め、美樹ちゃん、鈴ちゃん、松本君。早速、観覧車!西日本一の観覧車!アイスを食べながら・・・と思ったら食べ物持込NG!暑い外で溶けるのと競争でアイスを食べた!何のアイスだったっけ?

IMG_7672.JPG

さすが西日本一高い観覧車だけあって、乗るのも1回転ポッキリ¥800!たかっ!

 ゴンドラは8人乗りらしくてクーラー付ですよ・・。子供の国のとは大違い!だんだんと高くなってくると異変が・・・・?今まで元気良く語っていた松本君がゴンドラにへばり付き口数が少なくなってきてる。

なんと"高所恐怖症"らしいですわ・・・。下を見ると車はミニカーに見えるほど高くなっているし福岡の町や海が一望できる。思ったより高い所に来たぁーって感じがするし、透明の箱だし高所恐怖症なのになんで乗ったのだろう?情けないやら、かわいそうやら・・と思いましたが地上に着くといつもの松本君に戻っていました。

 

地上に降りたら出口で観覧車の責任者が待ち構えていて「宮崎のヨウイチさんですよね」っと声をかけられ「すいません!席をはずしていたものですから・・・。」福岡の友人に観覧車に乗るといっていたので気を使ってくれて責任者に言っててくれたみたい・・・。惜しい!4人分¥3200が浮いたのに!!アイスゆっくり食べればよかった・・・。

 

 

「ものめずらしがり屋、田舎もんチーム」

 

チームといっても一人、何も買わず冷やかし専門、見るだけショッピング!温泉場じゃないし、漬物や饅頭は売ってないから紀代美さんにはチョッと退屈だったかな・・・。

IMG_7677.JPGIMG_7679.JPG 

ようやく昼食の時間となりました。パン食べ放題のイタリアンの店に決めランチタイム!

「何がイタリアンか!!!飯と味噌汁はねっかぁ!」

 

IMG_7683.JPGIMG_7688.JPG

イタリアンの似合わないマーボー。 そろそろ帰っか!ふるっ!3人とも何でピースかよ!そろそろ帰っど!

と言うところで一行は宮崎へと帰っていくのでした・・・。

また機会があれば旅行気分でどこか行きたいですね。

 

次回は高齢者にあわせ温泉旅行と行くか!

松浦 ヨウイチ )

Event